ここから本文です

『美女と野獣』動員ランキングV4! 『ガーディアンズ…』は初登場3位

ぴあ映画生活 5/15(月) 16:00配信

5月13日、14日の全国映画動員ランキングは、公開4週目に入った『美女と野獣』(全国375館)が首位を守った。2位の『名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)』(全国356館)も順位は変わらず好調だ。

全国映画動員ランキング 画像

初登場3位には、マーベルの新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(全国348館)が入った。本作は、宇宙のはみ出し者たちが、銀河を救うために巨大な敵に立ち向かうアクションアドベンチャー第2弾。ジェームズ・ガン監督やクリス・プラットら、前作のスタッフ&キャストが続投している。

そのほか初登場8位に、M・ナイト・シャマラン監督の新作『スプリット』(全国179館)が入った。

次週は『君のまなざし』『たたら侍』『猫忍』『ピーチガール』『メッセージ』『夜明け告げるルーのうた』『夜に生きる』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『美女と野獣』
2位『名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)』
3位『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
4位『ワイルド・スピード ICE BREAK』
5位『追憶』
6位『帝一の國』
7位『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』
8位『スプリット』
9位『ラストコップ THE MOVIE』
10位『無限の住人』

最終更新:5/15(月) 16:00

ぴあ映画生活