ここから本文です

錦織 約3年ぶりにトップ8から転落、日本勢世界ランキング<男子テニス>

tennis365.net 5/15(月) 16:19配信

世界ランキング

男子テニスの5月15日付ATP世界ランキングが発表され、ムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)準々決勝を右手首の負傷により棄権した錦織圭は前回から1つ下げて9位へ後退し、2014年8月以来 約3年ぶりにトップ8から転落した。

【錦織らBNLイタリア国際対戦表】

今週、錦織はBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)に第7シードで出場し、初戦の2回戦でD・フェレール(スペイン)とF・ロペス(スペイン)の勝者と対戦する。シード勢が順当に勝ち進むと、3回戦で第10シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)、準々決勝で第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)か第15シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)と顔を合わせる組み合わせ。

5月15日付の日本勢ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■9位[ -1 ]…錦織圭
3,470ポイント(3,650ポイント)

■67位[ - ]…西岡良仁
748ポイント(748ポイント)

■77位[ -2 ]…杉田祐一
674ポイント(677ポイント)

■97位[ +1 ]…ダニエル太郎
544ポイント(544ポイント)

■134位[ +10 ]…添田豪
432ポイント(414ポイント)

■172位[ - ]…サンティラン晶
321ポイント(321ポイント)

■178位[ - ]…内山靖崇
300ポイント(308ポイント)

■180位[ -1 ]…伊藤竜馬
294ポイント(303ポイント)

■189位[ +11 ]…守屋宏紀
283ポイント(265ポイント)

tennis365.net

最終更新:5/15(月) 17:06

tennis365.net