ここから本文です

名言の嵐! セレブリティから母へ贈った愛のメッセージ

5/15(月) 22:30配信

ELLE ONLINE

昨日5月14日は母の日。セレブリティにとってもママは大切でかけがえのない存在。ママ大好き! なことで有名なレオナルド・ディカプリオから、母と一緒にドラマをプロデュースしているセレーナ・ゴメスまで、セレブからママへの愛のメッセージを大公開。言葉に出して伝えることは大事だなと思わせてくれる、心のこもったメッセージに思わず涙腺がゆるみそう……。

【写真】母の日をどうお祝いした?人気セレブたちの #MothersDay 投稿を一気見

セレーナ・ゴメスからマンディ・ティーファイへ

「母は強固に私を守ってくれる。私を産んだとき16歳だったのだけれど、当時の彼女にとってそれは大きな責任だったと思うわ。母は私のためにすべてを諦めた。3つの仕事を掛け持ちして、自分の人生を犠牲にして私を支えてくれたの」。
(E! Entertainment Specialのインタビューにて)

ケイト・ハドソンからゴールディ・ホーンへ

「私は母の娘であることを誇りに思っているわ。母との関係を真の神からの恵みだと思っているの。母と娘の関係はとても複雑なものだし、この関係の大切さについて話し合えることを私は待ち望んでいた。私という人間のとても大きな部分、そして女性として私が持っている自信は、母との関係によって形作られたと思っている。母と私が仲良しであることから生まれたのよ」
(AP通信のインタビューにて)

ルピタ・ニョンゴからドロシー・ニョンゴへ

「美しさを手に入れるには、単なる外見的に美しくなる以上にもっと大切な方法があると母は教えてくれた。彼女は思いやりと敬意を大切にしていた。そしてそういうものが美であると、私に伝えてくれたのよ」
(雑誌『Glamour』のインタビューにて)

レオナルド・ディカプリオからイルメリン・インデンバーケン

「僕が育ったのは治安のいい恵まれた地域ではありませんでした。イーストロサンゼルスのとても荒れた地区で育ったのです。でもこの女性は僕にチャンスを与えるために毎日3時間車を運転して、違う地区の学校へ送ってくれました。今日は彼女の誕生日です。ママ、お誕生日おめでとう。心から愛している」
(英国アカデミー賞の授賞式にて)

Translation & Text: Yoko Nagasaka

最終更新:5/15(月) 22:30
ELLE ONLINE