ここから本文です

交際相手の少女殺害容疑で18歳少年逮捕

ホウドウキョク 5/15(月) 18:20配信

ホウドウキョク

東京・台東区で女子高生の自宅に火をつけ、殺害した疑いで、警視庁は、交際相手で同級生の少年(18)を逮捕した。
墨田区に住む都立高校3年の少年は、5月4日ごろ、同級生で交際相手の佐藤麻衣さん(当時17)に暴行を加えたうえ、台東区の自宅マンションの部屋に火をつけ、殺害した疑いが持たれている。
出火当時、少年は自ら110番通報し、「助けるために部屋に入った」と説明していたが、不自然な点があったため、警視庁が追及したところ殺害を認め、「手で首を絞めた」と供述しているという。
火災発生時の目撃者は「(少年が)携帯を持って、『火事です』って言って。彼も逃げてきて、道路に倒れこんでいた。よく夜2人で、彼女(佐藤さん)と話をしていた」と話した。
警視庁によると、出火の前の日、佐藤さんの家族は旅行に出かけていて不在で、佐藤さんは少年と遊びに出かけたあと、夜には自宅に送り届けられていたという。
警視庁は、殺害の動機などをくわしく調べている。

最終更新:5/15(月) 18:20

ホウドウキョク