ここから本文です

憲法9条に「自衛隊」明記 過半数が賛成

ホウドウキョク 5/15(月) 21:00配信

ホウドウキョク

憲法9条を維持して自衛隊を明記することに賛成と答えた人が、半数を超えた。
FNNが、14日までの2日間行った世論調査で、安倍首相が提案した、憲法9条を維持したうえで自衛隊を明記することに「賛成」と答えた人は、半数を超え(55.4%)、「反対」は、3割台半ば(36.0%)だった。
同時に、憲法改正の項目として例示した「高等教育の無償化」については、「憲法を改正して無償化すべきだ」は、1割台後半(17.5%)、「憲法を改正せずに、無償化するための新たな法律を作るべきだ」が4割(40.0%)、「高等教育の無償化は必要ない」が、同じく4割(40.2%)だった。
安倍首相が、2020年に改正憲法の施行を目指す意向を表明したことを「評価する」と答えた人と、「評価しない」とした人は、共に4割台半ばの同数(46.9%)で、意見が割れた。
※この動画は音声がありません。

最終更新:5/15(月) 21:00

ホウドウキョク