ここから本文です

「愛の結晶」が難民支援に

ホウドウキョク 5/15(月) 10:18配信

永遠を誓った愛の結晶が、難民支援に生かされる。
世界中のカップルが、永遠の愛を誓って、南京(なんきん)錠をつけることで有名なパリ市内の橋。
南京錠の重みで、橋の一部が崩落するなど問題となり、撤去作業が続いている。
そこでパリ市は、学生デザイナーなどの協力を得て、取り去った南京錠を芸術作品に生まれ変わらせた。
オークション参加者は「これらは、パリの歴史に刻まれる匿名の人々によって作られた共同作品だと思う」と話した。
収益は、難民を支援する団体に寄付される。

最終更新:5/15(月) 10:18

ホウドウキョク