ここから本文です

国内で2,000端末がサイバー被害

ホウドウキョク 5/15(月) 20:05配信

世界各地で大規模なサイバー攻撃が相次いでいる問題で、日本国内でも、およそ2,000のコンピューター端末で、感染のおそれがあることがわかった。
サイバー攻撃に対する対策支援を行っている一般社団法人「JPCERTコーディネーションセンター」によると、14日と13日の2日間で、日本国内のおよそ600カ所、2,000程度のコンピューター端末が感染したと、海外の民間のセキュリティー組織から報告を受けたという。
JPCERTでは現在、被害が大きい企業から順次連絡をするとともに、ウェブサイトで注意を呼び掛けている。

最終更新:5/15(月) 20:05

ホウドウキョク