ここから本文です

西地区4位の名古屋D、ゲーリーHCとの契約満了を発表「温かい声援が支えになった」

バスケットボールキング 5/15(月) 16:09配信

 名古屋ダイヤモンドドルフィンズは5月15日、レジー・ゲーリーヘッドコーチとの契約満了を発表した。

 ゲーリーHCは2011-2012シーズンに当時bjリーグに所属する横浜ビー・コルセアーズの初代HCに就任し、翌シーズンにはチームをリーグチャンピオンに導いた。2013-2014シーズンからは千葉ジェッツの指揮官を務め、2015-2016シーズンから三菱電機名古屋ダイヤモンドドルフィンズ名古屋(現名古屋D)のHCを務めた。

 契約満了が発表されたゲーリーHCは「2年間という短い間でしたが、皆さんの温かい声援が支えになりました。これからも変わらずドルフィンズの応援をよろしくお願いします」と感謝の言葉を述べた。

 なお、名古屋Dは今季のレギュラーシーズンで27勝33敗(勝率0.450)の成績を残し、西地区4位に沈みチャンピオンシップ進出を逃した。

BASKETBALL KING

最終更新:5/15(月) 16:09

バスケットボールキング