ここから本文です

モデル・はな、仏像への熱い想いにスタジオ驚愕

5/15(月) 10:00配信

Lmaga.jp

フットボールアワーの後藤らがMCをつとめるバラエティ番組『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(カンテレ)に、仏像歴28年を誇るモデル・はながゲスト出演。仏像の魅力について熱く語った。

【写真】奈良で開催中の特別展「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」の様子

高校2年生のとき、雑誌『エムシーシスター』の専属モデルとしてデビューしたはな。ナチュラルなイメージの彼女だが、上智大学在学時に美術史を専攻して以来、仏像への情熱は他の追随を許さないほど。番組では、東京・浄真寺にある関東に一体しかない珍しい仏像や、東京・上野の顔だけの大仏など、オススメの仏像を紹介。その熱い仏像トークは、スタジオメンバーが驚くほど。

収録を終えたはなは、「(女優の)梅宮万紗子さんや(ハーフモデルの)ラブリさんなど、『和趣味』の方々がいることを知り、初対面なのにお互いの世界感を共有できたことがうれしかったです」とコメント。そして、ラブリが紹介した盆栽についても、「興味があっても自分にはまだ早いと思っていたので、学ぶことがとても多かったです」と語った。この模様は5月15日・夜10時から放送される。

最終更新:5/15(月) 10:00
Lmaga.jp

Yahoo!ニュースからのお知らせ