ここから本文です

向井理&斎藤工、池井戸潤原作『アキラとあきら』ポスター&場面写真一挙解禁!

5/15(月) 21:00配信

クランクイン!

 この夏放映される、ベストセラー作家・池井戸潤の原作による『連続ドラマW アキラとあきら』(WOWOW)のポスタービジュアルと場面写真が一挙解禁。W主演を果たす向井理と斎藤工ら、豪華キャストによる本作のみどころも公開された。

【関連】『アキラとあきら』フォトギャラリー


 本作は、昭和のメガバンクを舞台にした2人の男の“宿命”を描くストーリー。良き友人、良きライバルとして産業中央銀行へ入社した階堂彬(向井)と山崎瑛(斎藤)。日本有数の大企業・東海郵船の御曹司として生まれたエリート・彬と、父の会社の倒産や夜逃げなど苦難の道を歩んできた瑛であったが、やがて、過酷な試練に巻き込まれていく…。

 今回、解禁されたポスタービジュアルでは、鋭い眼光を向けながら向かい合うように佇む向井と斎藤の姿があり、エリート街道を走ってきた彬には「繋がる宿命」、苦難の道を歩んできた瑛には「絡まる運命」というキャッチコピーがあしらわれ、2人の生きざまを象徴する仕上がりとなっている。

 さらに、場面写真ではたがいに目を合わせながら固く握手を交わす彬と瑛の姿や、幼少期のシーン、幹部に囲まれて話し合いに参加する彬の姿など、バブル期を描いた本作の時代背景をつぶさに表現した、人間ドラマの一端が垣間見える。

 ポスターについて、向井は「ライバル関係のようにも見えるでしょうし、2人の友情も感じられると思います」とコメント。斎藤は「ポスターに佇む彬と瑛を見て、僕らが演じていることに意味があるなと感じていただけたら嬉しいです」とそれぞれの感想を寄せている。

 『連続ドラマW アキラとあきら』は、WOWOWプライムで7月9日から毎週日曜22時スタート。第1話放送無料。

最終更新:5/15(月) 21:00
クランクイン!