ここから本文です

フェルスタッペン「ボッタスが事故を引き起こさなければ、3人全員が無事だったのに」レッドブル F1日曜

オートスポーツweb 5/15(月) 9:38配信

 2017年F1スペインGP決勝で、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンはアクシデントによってリタイアを喫した。

2017年F1第5戦スペインGP キミ・ライコネンがアクシデントの後、マシンから降りる

マックス・フェルスタッペン 決勝=リタイア
 スタート直後に不運に見舞われ、そこでレースを終えることになった。アウトサイドには十分なスペースがあったので、僕はそこを通って行こうとしていた。実際、バルテリ(・ボッタス)がキミ(・ライコネン)に接触しなければ、僕たち3人があのコーナーを無事に通過できるだけのスペースはあったんだ。けれども、その接触でキミはコントロールを失い、僕のクルマに突っ込んできた。あれはキミのせいではないよ。
   
 昨年のように、ちょっとした幸運に恵まれることもあれば、今年僕らが見たとおり、運に見放されることもある。あの出来事の後、もうレースを続けられなかったのが残念だ。この週末のアップグレードの投入によって、楽しいレースができそうな気がしていたし、いい結果を持ち帰ることも可能だと思っていたからね。こういう不運なレースの後は、気持ちを切り替えて次のモナコに集中することが重要だ。このまま進歩を続けて、モナコではいい戦いをしたい。

[オートスポーツweb ]

最終更新:5/15(月) 9:39

オートスポーツweb