ここから本文です

リカルド今季初表彰台「今日はラッキーだった。いずれトップ2に追いついてみせる」レッドブル F1日曜

オートスポーツweb 5/15(月) 10:40配信

 2017年F1スペインGP決勝で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは3位だった。

2017年F1第5戦スペインGP マックス・フェルスタッペンはアクシデントにより1周でリタイア

■レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド 決勝=3位
 またポディウムに上がれてうれしいよ。僕にとっては今季初めてで、まあそれはいいんだけど、レース中はほとんど単独走行だった。バトルらしいバトルもなく、とにかくリズムをキープして集中を維持するように努めることが主な仕事だった。

 レース中盤のバルテリ(・ボッタス)のトラブルで、3位に繰り上がったのはちょっとラッキーだったね。でも、またポディウムに上がって、チームのみんなの笑顔が見られたから十分に満足だ。

 今日はこれを祝って楽しむつもりだけど、明日からはまた、フェラーリとメルセデスに対するギャップをさらに縮めるにはどうすべきかという問題の解決に取り組む必要がある。この週末の明るい面を見て、ハードワークを続け、少しずつ差を詰めて行きたい。どこかの時点で、現在のリーダーたちに追いつくのは、決して不可能ではないと思う。僕らが望んでいたよりも、時間は少し余計にかかるかもしれないが、必ず到達はできるはずだ。
  
 今日はこのクルマの能力を全て出しきったと思う。モナコに向けて、いくつかのアップデートを投入する予定なので、それでまた一歩前進できることを期待している。モナコは何が起きても不思議ではないコースでもあるしね。  

[オートスポーツweb ]

最終更新:5/15(月) 10:41

オートスポーツweb