ここから本文です

BIGMAMA、コンセプチュアルな新シングル『DOPELAND』発売。住野よるの小説も同梱

RO69(アールオーロック) 5/15(月) 20:30配信

BIGMAMAが、2017年7月19日(水)にニューシングル『DOPELAND』を発売する。

同作は、最新アルバム『Fabula Fibula』内に登場した架空の街のストーリーの中の「幻覚の島<ドープランド>」に焦点をあてた、コンセプチュアルなスピンオフ作品となるという。また、小説家・住野よるによる、楽曲“愛はハリネズミのように”からインスパイアされた掌編小説『DOPELAND』が収められる。

また、開催中の全国ツアー「ファビュラ旅行記」各会場にて『DOPELAND』の先行予約が実施されており、会場予約限定特典としてハリネズミキーホルダーがプレゼントされる。

金井政人は以下のコメントを寄せている。

----------------------------------------------
音楽の何が素晴らしいかって、
想像力を掻き立ててくれるところである。

誰かのために、自分のために作ったはずの音楽が、
全く関係のないある人の人生の主題歌にも、
忘れられない思い出の場面のBGMにもなってしまったりして、
それは聴く人の、何人にも侵されることのない権利なのである。

そして文学もまた想像力を飛躍させる、とっておきの飛び道具だ。
その二つを掛け合わせることが出来なたなら、
その二つの想像力を掛け合わせることが出来たなら、
現実の遥か彼方まで逃避行することが出来るのではなかろうか。

BIGMAMAの音楽と、住野よるさんの文章で、あなたの想像を、
まだ誰も辿り着いていない景色までお連れしたい。

また本屋さんとCD SHOPを繋ぐような、
そんな一枚になると本望です。

BIGMAMA 金井政人
----------------------------------------------

リリース情報は以下のとおり。

●リリース情報
『DOPELAND』
発売日:2017年7月19日(水)
レーベル:RX-RECORDS/UK.PROJECT

[CDx本 特殊ブックレット仕様]
品番:RX-134
価格:¥1400+税
JAN:4514306013757

新曲2曲・愛はハリネズミのように・住野よる 掌編小説『DOPELAND』収録

RO69(アールオーロック)

最終更新:5/15(月) 20:30

RO69(アールオーロック)