ここから本文です

デンコウアンジュ2着上がり最速/ヴィクトリアM

日刊スポーツ 5/15(月) 8:55配信

<ヴィクトリアマイル>◇14日=東京◇G1◇芝1600メートル◇4歳上牝◇出走17頭

【写真】ゴール前抜け出したアドマイヤリードがヴィクトリアマイルを制した

 11番人気のデンコウアンジュが、上がり最速タイ33秒2の末脚で2着に突っ込んだ。

 蛯名騎手は「すべてうまくいった。東京が合うし、少し時計がかかったのも良かった。一瞬やったと思った」と振り返った。荒川師も「良かった。脚を使ってくれた。左回りも良かったし、体調も上がっていた」と満足そうだった。

最終更新:5/15(月) 10:14

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ