ここから本文です

ジーター氏 永久欠番式典に妊娠中ハンナ夫人と出席

日刊スポーツ 5/15(月) 10:43配信

 ヤンキースは14日(日本時間15日)、デレク・ジーター氏(42)の背番号「2」永久欠番セレモニーをヤンキースタジアムで行った。

【写真】松井秀喜氏のセレモニーでユニホームを贈るジーター氏

 式典には球団のGM特別アドバイザーを務める松井秀喜氏(42)も出席した。他には、ジーター氏とともに「コア4」と呼ばれたホルヘ・ポサダ氏、マリアノ・リベラ氏、アンディ・ペティット氏、96年から07年までヤンキース監督を務めたジョー・トーリ氏、バーニー・ウィリアムズ氏、ポール・オニール氏らも出席した。

 ジーター氏は妊娠中のハンナ夫人(26)を伴って式典に出席。ダブルヘッダー第2試合では始球式も行った。

最終更新:5/15(月) 11:54

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 8:00