ここから本文です

野々村真、羽賀受刑者に呼びかけ「早く罪を償って」

日刊スポーツ 5/15(月) 13:48配信

 タレントの野々村真(52)が、未公開株の売買を巡る詐欺などの罪で服役中の元タレント羽賀研二(本名・当真美喜男)受刑者(55)に対し、「早く罪を償って」と呼びかけた。

【写真】梅宮アンナ、「夜な夜な遊んでる」イメージに困惑

 野々村は15日放送のフジテレビ系「バイキング」で、初代いいとも青年隊としてデビューした羽賀受刑者について「同じ釜の飯を一緒に食べた仲間。僕の芸能界の先輩ですよ、ある時は羽賀さんを目指して…お世話になりました。沖縄の貧しいところから出てきて、お金持ちになりたいっていう志向が強くて、いい家に住む、いい車に乗る、いつか絶対にビッグマネーをつかむっていう夢を僕たちに話してくれたような人でした」と当時の人柄を語った。

 同受刑者が未公開株の売買を巡る詐欺などの罪で服役していることについて、野々村は「どこかで歯車が狂って、焦ってすぐにお金が方法(を選んでしまった)、自分の人生の中で間違えてしまったっていうことが、本当に辛い」と心境を述べ、「とにかくさ、早く罪を償うっていうことを、それ(お金)を返すことから始めないと、研二さん、絶対あなたの人生これから再スタートできない。家族もいるわけだし、家族のことを考えて」と同受刑者に呼びかけた。

最終更新:5/15(月) 13:58

日刊スポーツ