ここから本文です

アキラ100%、ギャラ1万円から100万円にアップ

日刊スポーツ 5/15(月) 15:08配信

 今年のR-1ぐらんぷりで優勝したアキラ100%(42)が15日、都内で、17日にリリースされる海外ドラマ「リミットレス」のDVD発売記念イベントに登場した。駄目男が薬を飲むことで脳が100%覚醒して、友人殺しの犯人捜しに挑むサスペンス。

【写真】藤田ニコルに急所を銃で狙い撃たれるアキラ100%

 全裸姿にお盆で股間を隠したアキラは「これが100%の格好、僕の正装です。3月にR-1で優勝してからは、服を着ていてもちょっと気が付かれるようになりました。でもチラチラと見られるくらいで100%じゃありません」。30年以上のキャリアを誇るベテラン芸能リポーター川内天子氏から「股間はどうなってるの?」と執拗(しつよう)な追求を受けると「セクハラですか? 皆さんの夢と希望が、お盆の裏に詰まっているんです。テレビで見る方もスロー再生や一時停止は、絶対にやめてください」と必死に訴えた。

 R-1で優勝したことで、月に1万円ちょっとだったお笑いギャラが100万円近くになった。「バイトもやらなくてすむようになった。奥さんにバッグとかを買ってあげたい」。優勝の副賞として、ニューヨークロケの特番収録にも行った。「ちゃんと映画を覚えて、海外の方とやりとりできるようになれたらいいですね。次はハリウッド、その次はカンヌ映画祭、そしてベルリン映画祭…」と妄想を繰り広げた。

 ニューヨークに拠点を移すために奮闘中のピース綾部祐二(39)については「綾部さんは、日本で実績を積んでから行った。僕は、まだ日本で実績を積まないと。綾部さんなら気持ちを100%出していけば、ニューヨークでもイケると思うけど、服だけは脱がないでください」とエールを送った。

最終更新:5/15(月) 15:26

日刊スポーツ