ここから本文です

林家正蔵「取り調べみたいに…」3世代同居辛さ吐露

日刊スポーツ 5/15(月) 16:03配信

 林家正蔵(54)が15日、東京・ユナイテッドシネマ豊洲で行われた、山田洋次監督(85)の新作映画「家族はつらいよ2」(27日公開)公開直前イベントで、母の海老名香葉子(83)と暮らす3世代同居の辛さを吐露した。

【写真】舞台用のメークをした林家正蔵

 この日のイベントでは、俳優陣が観客の家族のつらい事情、悩みを聞き、答えた。正蔵は、3世代同居では食事が難しいという観客の悩みに、母が妻が用意した食事を食べないと家庭内に緊張が走ると明かした。また妻と2人で出かけた後、母から「矢のように、どこに行ったの? 何したの? 何食べたの? って取り調べみたいな感じになる時がある」と明かした。その上で次のように語った。

 「(3世代同居は)大変なんだから! 母が嫁のいない時に、嫁のことを言うじゃないですか。今度は母がいない時に、嫁が母のことを言うじゃないですか。その時って、すごくつらいんですよね。全部聞いて上げるんだよ、だんなさんは。どちらのことも、悪く言わない。『そうだね、そうだね』って…心にもないけども、言って上げないとうまくいかないと思う」

 正蔵の話を横で聞いていた、登壇者の中で最年少の蒼井優(31)は「正蔵さんが、おうちで大変だということが1番、よく分かりました」と苦笑いした。

 この日は主演の橋爪功(75)、吉行和子(81)、西村雅彦(56)、夏川結衣(48)、中嶋朋子(45)妻夫木聡(36)も登壇した。【村上幸将】

最終更新:5/15(月) 17:51

日刊スポーツ