ここから本文です

高須院長、松本人志をべたぼめ「筋を通す正直者」

日刊スポーツ 5/15(月) 17:49配信

 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が、ダウンタウンの松本人志(53)について「筋を通す正直者」と評価した。

【写真】松本人志をべたぼめした高須院長

 松本は14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)新大統領が、慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意の再交渉を公約に掲げていることについて、「韓国は世論が強すぎて、多分、リーダーと言ったって、世論がリーダーになってしまっているので、僕は大きくは変わらないと思う。一個言いたいのは、日韓合意は日本は受け付けないでいいと思う。もう終わってる話」と主張していた。

 この発言に同調する高須院長は15日にツイッターで、「松本人志、いいこと言う。彼が報道ステーションのキャスターになったらすぐにスポンサーする」とした。

 さらに松本は同番組で、所属事務所の後輩であるガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)容疑者(31)が道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで大阪府警南署に逮捕され、釈放されたことについて「同じ所属事務所の人間として、ほんまにこういうのは……邪魔やわ」と厳しく非難し、高須院長は「松本人志は筋を通す正直者だから好きだ」と松本をあらためて高く評価した。

最終更新:5/15(月) 19:36

日刊スポーツ