ここから本文です

山県亮太セイコーGGP欠場 今後は足首の回復次第

日刊スポーツ 5/15(月) 18:33配信

 陸上男子短距離の山県亮太(24=セイコーホールディングス)が、21日に開催されるIAAF(国際陸連)ワールドチャレンジ第2戦「セイコーゴールデングランプリ陸上2017川崎」(等々力陸上競技場)を欠場することになった。15日、日本陸連が発表した。

【写真】3月に右足首を負傷した山県亮太

 山県は3月のオーストラリア遠征中に出場したレースで右足首を負傷。

 同大会には男子100メートルで出場予定だったが、右足首の完治が長引き、大事を取った。

 すでに山県は8月の世界選手権(ロンドン)の参加標準記録10秒12を突破している。今後のレースは右足首の回復具合を見ながら検討していく。

最終更新:5/15(月) 19:25

日刊スポーツ