ここから本文です

中日鈴木が甲子園初先発“師匠”桂ざこば再会楽しみ

日刊スポーツ 5/15(月) 18:53配信

 中日鈴木翔太投手(21)が16日、甲子園で初めて先発する。前回9日のDeNA戦(岐阜)で念願のプロ初勝利。阪神戦に向けて「今までやってきたことを同じようにできるようにしたい。まずストライク先行です」。連勝して先発ローテの地位を固めたい。15日は同球場でチーム練習に参加した。

【写真】プロ初勝利の鈴木はドアラの祝福に笑顔

 聖隷クリストファー(静岡)では縁がなかった甲子園だが、今回は楽しみがある。大阪には1月のオーストラリア自主トレで知人を介して知り合った落語家の桂ざこば(69)がいる。今年、1軍で大阪遠征に来た際には再会する約束をしていた。具体的なプランは立てていないが“師匠”の存在はモチベーションになりそうだ。

最終更新:5/15(月) 19:53

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 18:05