ここから本文です

ガリクソンと同席の門楼まりりん、無期限謹慎処分

日刊スポーツ 5/15(月) 19:38配信

 女性タレント門楼(もんろう)まりりん(25)の所属事務所が、門楼を無期限の謹慎処分としたことを公式サイトで発表した。

【写真】グラビアアイドルとして活躍していた門楼まりりん

 所属事務所は公式サイトを15日までに更新し、「この度は弊社所属門楼まりりんの報道につきまして、関係各位に多大なるご迷惑をおかけしており誠に申し訳ございません。本件につきましては本人と協議の上、無期限の謹慎処分とさせていただくこととなりました」と報告。「今後の活動につきましては追って当サイトにてお伝えさせていただきます。ご迷惑をお掛けいたしましたこと深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 門楼は12日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕され、釈放されたお笑い芸人ガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)容疑者(31)とバーで同席していたときの写真をインスタグラムで公開。逮捕報道後に当該写真は削除したが、その後もツイッターでガリクソンに関する情報をツイートし、物議をかもしていた。

最終更新:5/15(月) 19:57

日刊スポーツ