ここから本文です

綾野剛「アルコール一切摂取せず」剣道習って役作り

日刊スポーツ 5/15(月) 20:25配信

 俳優綾野剛(35)が15日、都内で、主演映画「武曲 MUKOKU」(熊切和嘉監督、6月3日公開)の完成披露舞台あいさつを行った。

【写真】グリコの看板ポーズを決める綾野剛

 村上虹郎(20)前田敦子(25)らが脇を固める作品。ある事件をきっかけに剣の道を捨てた男(綾野)と、彼と戦い死への興味を抱いた男(村上)が、本気の決闘に挑むというもの。

 綾野は役作りのため剣道を習い、2カ月かけて体を作り上げたという。出来を聞かれると「アルコールを一切摂取せずやっていたので、そのフラストレーションが反映されています」と笑わせた。

 村上は、決闘シーンの撮影で突き指をしたことを明かし、「(綾野)剛さんが誰より早く『アイシング!』って、やってくれました」と綾野の素早い対応をたたえた。

 風吹ジュン(65)小林薫(65)柄本明(68)らも登壇した。

最終更新:5/15(月) 21:27

日刊スポーツ