ここから本文です

U20小川航基が先制弾、久保建英と連係「楽しい」

日刊スポーツ 5/15(月) 22:34配信

<国際親善試合:U20日本 3-2 U20ホンジュラス>◇15日◇静岡スタジアム

 U-20(20歳以下)日本代表FW小川航基(19=磐田)が貴重な先制点を挙げた。前半15分、左CKを完璧に頭で合わせた。「いいボールがきたので、良かった。いい形だったと思う」と納得の表情。20日に開幕するU-20W杯韓国大会に向けた最後の国内試合で勝利に貢献した。

【写真】ドリブルするFW久保

 小川はこの日、FW岩崎悠人(18=京都)と2トップを形成。後半途中からはFW久保建英(15=東京ユース)とコンビを組んだ。それぞれとの連係を確かめることができ、「プラスだったと思う。(久保は)悠人と違った選手でコンビネーションもやりやすい。やっていて楽しい。最初と違ってお互いの動きが分かってきた」と手応えを口にした。

最終更新:5/15(月) 23:31

日刊スポーツ