ここから本文です

今治・連続殺傷容疑 自殺の女、書類送検へ

5/15(月) 11:13配信

愛媛新聞ONLINE

 4月26日に愛媛県今治市別宮町6丁目の住宅で住人の無職越智サツキさん(81)が腹部を刺されて死亡し、5月3日に同市室屋町7丁目の市営住宅で住人の無職岡本ユキヱさん(92)が胸を刺されて死亡するなどした殺人と殺人未遂容疑事件で、県警特別捜査本部(本部長・中川純市刑事部長)が、参考人として事情聴取した後に自殺した市内の30代の女を殺人などの疑いで、容疑者死亡のまま書類送検する方針を固めたことが14日、関係者への取材で分かった。

愛媛新聞社

最終更新:5/15(月) 11:13
愛媛新聞ONLINE