ここから本文です

「キング・アーサー」3位、「ガーディアンズ」首位堅持-北米映画

5/15(月) 11:50配信

Bloomberg

アーサー王伝説を題材にした映画作品は数多く製作されており、この物語には根強い人気があるものの、ワーナー・ブラザースが封切った「キング・アーサー」は週末の北米映画興行収入ランキングで3位にとどまった。

調査会社コムスコアが電子メールで14日発表した資料によれば、キング・アーサーの興行収入は推計1470万ドル(約16億6600万円)。ウォルト・ディズニーの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」が6300万ドルを稼ぎ、2週連続で1位となった。

フォックスの「スナッチド」(原題)は1750万ドルで初登場2位。同作品はエイミー・シューマー主演のコメディー。

原題:‘King Arthur’ Film Revival Proves a Royal Flop for Warner (1)(抜粋)

Anousha Sakoui

最終更新:5/15(月) 11:50
Bloomberg