ここから本文です

祝キンキ20周年「LOVE LOVE あいしてる」16年ぶり復活

スポニチアネックス 5/16(火) 4:00配信

 KinKi Kidsと吉田拓郎(71)が司会を務め、1996~2001年まで放送されたフジテレビ「LOVE LOVE あいしてる」が16年ぶりにスペシャル番組として復活する。キンキのデビュー20周年を記念した企画で、20周年記念日にあたる7月21日に「LOVE LOVE あいしてる 16年ぶりの復活SP」と題して放送される。

 拓郎とキンキのテレビ共演は10年ぶりだが、私生活での交流は続いており、収録でも軽妙なやりとりを披露。拓郎が2人に「大人になったなぁ」「君たち、相変わらずバカだなぁ」と感慨深げに話すなどして笑いを誘った。篠原ともえ(38)、THE ALFEEの坂崎幸之助(63)というかつてのレギュラー陣に加え、俳優の菅田将暉(24)、キャスターの古舘伊知郎(62)がゲストとして出演する。

 「LOVE…」はフォークの大御所の拓郎、アイドルのキンキというMCの異色の組み合わせが話題を呼んだ音楽バラエティー。レギュラーとゲストらを交えたトークとライブで構成された。97年にCDデビューしたキンキはこの番組で司会術のほか、拓郎からギターを教わるなどして音楽性を磨いた。堂本剛(38)は「ここで培ったもの、ひとつひとつが16年たった今でも身に染みている」と語る。ヒットシングル「全部だきしめて」も番組テーマ曲として生まれた。

 収録を終えた堂本光一(38)は「本当にあっという間でしたね。もっとずっと収録していたかったくらい」と余韻に浸った。拓郎も「(番組が決まってから)収録を心から待ち望んでいました」と明かし「KinKi Kidsと吉田拓郎という、水と油みたいな組み合わせがこんなに仲良くなれたということ自体凄い」と改めて絆を実感した様子だった。

最終更新:5/16(火) 9:07

スポニチアネックス