ここから本文です

山崎育三郎カバーアルバムに尾上松也とのデュエット曲、「美女と野獣」ソロ曲も

映画ナタリー 5/16(火) 4:00配信

6月7日リリースの山崎育三郎によるカバーアルバム「1936 ~your songs II~」に、尾上松也とのデュエット曲が収録される。

【写真】「1936 ~your songs II~」(初回限定盤)ジャケット(他5枚)

山崎と尾上の2人は、2015年にミュージカル「エリザベート」のルイジ・ルキーニ役をダブルキャストで演じた仲。また現在公開中の映画「美女と野獣」では山崎が、「モアナと伝説の海」では尾上が、それぞれ日本語吹替版で歌声を披露している。

デュエット曲には井上陽水と玉置浩二が手がけた「夏の終りのハーモニー」が選ばれ、4月にレコーディングされた。尾上とのデュエットが実現し、山崎は「彼の力強い、エネルギーのある声と自分の柔らかい、丸みのある声という真逆の声が素晴らしいハーモニーとなって一体感のある仕上がりになったと思います」とコメント。尾上も「本格的なレコーディングは初めての経験でしたが、先にレコーディングしていた彼の声と同じイメージを共有して歌えました」と感想を述べた。

さらに「美女と野獣」で山崎が日本語吹替を担当した野獣のソロ曲「ひそかな夢」も収録されることが明らかに。同曲は山崎のキーに合わせた再レコーディング版として収録され、アルバムのラストを飾る。

山崎育三郎 コメント
ミュージカルで同じ役で共演して以来、仲良くさせていただいていたのですが、歌でも共演してみたいとずっと思っていたのでオファーさせていただきました。
レコーディングしてみて、彼の力強い、エネルギーのある声と自分の柔らかい、丸みのある声という真逆の声が素晴らしいハーモニーとなって一体感のある仕上がりになったと思います。楽しみにしていてください。

尾上松也 コメント
私も一度ご一緒に歌いたいと思っていましたので、今回お声をかけていただいて本当に嬉しく思っています。
本格的なレコーディングは初めての経験でしたが、先にレコーディングしていた彼の声と同じイメージを共有して歌えましたので、この曲のストーリーをそれぞれ感じとって楽しんでいただけたらと思います。

山崎育三郎「1936 ~your songs II~」収録曲
01. ずっと好きだった
02. 波乗りジョニー
03. 虹
04. 3月9日
05. ひまわりの約束
06. 夏の終りのハーモニー(Duet with 尾上松也)
07. 君がいるだけで
08. 生きてく強さ
09. 366日
10. また逢う日まで
11. ひそかな夢

最終更新:5/16(火) 4:00

映画ナタリー