ここから本文です

<大阪・今宮工科高>バレー部練習で「不適切」指導動画

毎日新聞 5/16(火) 0:19配信

 大阪府立今宮工科高校(大阪市西成区)の男子バレーボール部の練習中、顧問の男性教諭(30)が2年生部員に繰り返しボールを当てる動画がインターネット上に投稿されていたことが15日、分かった。同校の山崎晃昭校長は「動画の存在は承知している。事実関係を調べている」と説明している。

 同校によると、動画は14日午後の部活動中に撮影されたとみられる。レシーブ練習で教諭がボールを部員の左右に投げ付け、途中で至近距離から何度もボールを当てる様子が撮影されていた。部員にけがはないという。同日夜、府教委から同校への連絡で発覚した。

 府教委高等学校課は「動画を確認する限り適切ではない。全容が明らかになってから対応を検討する」としている。【岡崎英遠】

最終更新:5/16(火) 0:19

毎日新聞