ここから本文です

LINE上で写真の加工をする方法

アスキー 5/16(火) 9:00配信

写真をちょっと加工してLINEで送りたい。でもいちいち専用アプリを使うのは面倒……。そんな人はLINE上で写真加工を済ませてしまおう。
「LINEを始めたいけど、今さら人には聞けないよ……」というアナタ!
SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんが、LINEの上手な使い方を基礎からやさしく伝授します。〈連載目次〉
 

Q:写真の加工アプリを使うのが面倒なんだけど……
A:LINE上で写真を加工する方法があります
 LINEに写真を投稿する際に、いちいち加工アプリを使うのが面倒と感じている人もいるのでは? iPhone限定だが、LINE上で写真の加工ができるので、やり方をご紹介したい。
 
 以下は、友だちに写真を送るタイミングで加工をしたいときの手順だ。いつも通りトークルームを開き、「+」アイコンをタップして投稿する写真を選ぼう。画面左下のボタンをタップすると加工ができるようになる。
 
 一番左から、フィルターをかけたり、写真を好きな比率に合わせて切り抜いたり、好きな色や太さで落書きができたり、テキストの追加も可能だ。加工後、「送信」をタップで加工した画像が送れる。なお、現在この機能はタイムラインの投稿時には使えないようだ。
 
 
著者紹介:高橋暁子
 ITジャーナリスト、コンサルタント。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナーなどを手がける。小学校教員、編集者を経て現在に至る。
 最新刊『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)の他、『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』(マイナビ新書)、『Facebook×Twitterで儲かる会社に変わる本』(日本実業出版社)、『ネット業界 儲けのカラクリ』(中経出版)など著作多数。http://akiakatsuki.com/ Twitterアカウントは@akiakatsuki
 
 Twitter広告運用ガイド高橋 暁子(著)翔泳社
 
文● 高橋暁子 編集●村山剛史

最終更新:5/16(火) 9:00

アスキー