ここから本文です

「天声人語 2017年5月16日」

5/16(火) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 その太陽光発電施設は、ほかとはずいぶん趣が違っていた。パネルは見上げるほどの高さにあり、長細く、まばらである。地面に十分日光が届く設計で、農業ができるという。ガラスのない温室にいるような気がしてくる▼太陽の光を発電と農作物で分かち合う「ソーラーシェアリング」と呼ばれる試みがあると聞き、千葉県の匝瑳(そうさ)市飯塚地区を訪ねた。施設を運営する農家の椿茂雄さん(66)によると、耕作放棄され荒れていた土地を生き返らせた。大豆や麦を無農薬で育てるという▼「電力の収入があれば、これから若い人たちが農業に挑戦しやすくなるかもしれない」。……本文:1,172文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社