ここから本文です

売れるネット広告社が台湾向けECを支援、単品通販向けLP作成ツールの越境版をリリース

5/16(火) 11:01配信

ネットショップ担当者フォーラム

売れるネット広告社は5月16日、単品通販向けのランディングページ(LP)作成・管理ツール「売れるネット広告つくーる」の台湾向け越境EC版をリリースしたと発表した。売れるネット広告社にとって初の海外展開サービスという。

LPのフォーム部分といった台湾語表記、現地決済などに対応。台湾語版LPのデザイン・制作、台湾メディアへの出稿、台湾消費者への顧客対応など越境ECに関する業務を全面的にサポートしていくとしている。

約200社の通販・EC企業が利用する国内向けの「売れるネット広告つくーる」と同様に、台湾向け越境EC版もさまざまな機能を搭載しているという。

主な搭載機能は次の通り。

・「申込フォーム一体型ランディングページ」の提供
LPと「申込フォーム」を一体型にした機能
・「確認画面でアップセル」機能
申込確認画面で上位商材のオファーを出し、定期購入や本商品を促す機能
・フォローSMS/MMS
フォローメール機能に加え、台湾版の独自機能として最適なタイミングでSMS/MMSを自動送信する機能を搭載

台湾向け越境ECの「売れるネット広告つくーる」のほか、LP制作、集客といった広告運用もサポートする。

現地パートナーと連携し、包括的なサポート体制を構築。広告に関しては、台湾メディアに精通したパートナーと連携し、運用するという。

たとえば、翻訳では台湾の消費者心理をふまえた言い回しなど現地パートナーの品質管理を手がけるとした。

なお、決済はクレジットカードと後払いに現在のところ対応しているという。

□ 台湾向け越境EC版「売れるネット広告つくーる」

・価格:PC版 月額99,800円(税別)/スマホ版 +月額50,000円(税別)
・利用決済:クレジットカード決済(ソニーペイメントサービス株式会社)、後払い決済「後付款」(株式会社トライリンクアジア)