ここから本文です

ドリンクなしで体重2kg減のハミルトン、ベッテルとの戦いに「全力を出し切った」

TopNews 5/16(火) 18:01配信

F1スペインGP決勝レース、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)との激しいバトルを制して優勝したルイス・ハミルトン(メルセデス)は、車両重量を少しでも軽くしようとドリンクなしでレースに挑んでいたことを明かした。

●【ファステストラップ】アロンソ最速タイム4位!ハミルトンとわずか0.3秒差/F1スペインGP

レース後、ハミルトンは「レース中に体重が2キロも減ったよ」と明らかにした。

「僕は(体重を軽くするため)クルマにドリンクを積んでいなかったんだ。僕はそれ(体重が減る事)を感じていたよ。それがレースのあり方だ」

「簡単ではないよ。みんなはテレビを見て『彼ら(F1ドライバー)にとっては簡単なんだろう』と考えるかもしれない。みんながどれくらいそう考えるかは分からないけれど、僕は全体を通してギリギリだったんだ」

「僕は残る力を全て出し切ったよ。(レース後)僕がチームのみんなに飛び込んだとき、僕の心拍数はピークだったね(笑)」

「クルマから降りたときは良かったんだ。だけどジャンプしたら...もう一度同じことをやらないと思う。その後、ちょっとだけ疲れていたからね!」

最終更新:5/16(火) 18:01

TopNews