ここから本文です

indigo la End、ニュー・アルバム『Crying End Roll』のリリースが決定

5/16(火) 18:31配信

CDジャーナル

indigo la End、ニュー・アルバム『Crying End Roll』のリリースが決定

indigo la End、ニュー・アルバム『Crying End Roll』のリリースが決定

 川谷絵音率いるindigo la Endが、昨年の『藍色ミュージック』以来約1年ぶりのニュー・アルバム『Crying End Roll』をリリース。初回盤(CD + DVD WPZL-31341~2 3,500円 + 税)と通常盤(CD WPCL-12676 3,000円 + 税)の2形態で7月12日(水)の発売が決定しています。

 通算3作目のフル・アルバムとなる同作には、川谷絵音が音楽を担当するドラマ「ぼくは麻理のなか」(FOD 6月6日放送開始)のオープニングテーマ「鐘泣く命」をはじめとする新曲11曲の収録が予定されています。

 また、6月23日(金)には約9ヶ月半ぶりのワンマン・ライヴ〈Play Back End Roll〉を東京・六本木 EX THEATER ROPPONGIにて開催することも決定。e+では、5月21日(日)23:59までチケットのオフィシャル先行販売が実施されています。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:5/16(火) 18:31
CDジャーナル