ここから本文です

ネイマール、今季のプレーを過去最高と自負「いつかバロンドールを…」

GOAL 5/16(火) 11:49配信

バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが今シーズンの戦いを振り返った。『フランス・フットボール』が報じている。

ネイマールは14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第37節のラス・パルマス戦でハットトリックを達成。チームを4-1の大勝に導いた。通算でも2016-17シーズンは公式戦43試合に出場して19ゴール25アシストを記録している。

本人は今季のパフォーマンスについて「素晴らしいシーズンを過ごしている。バルセロナに来てから最高だと思う。新たなレベルに到達したのかどうかはわからないよ。ピッチに立っていて判断するのは難しい。加入してから今日まで同じ役割を担っている。それは変わらないんだ」と語り、過去最高のものだと自負していることを明かした。

そして、「最高の選手になることを夢見ている。可能だとは思っているけれど、ゆっくり静かに目指していくよ。急がない。バロンドールは全選手の夢。いつか取れることを望んでいる」と、世界一の選手になることを目標として掲げた。

GOAL

最終更新:5/16(火) 11:49

GOAL