ここから本文です

<ひとりじめマイヒーロー>テレビアニメに前野智昭、増田俊樹が出演 ドラマCD版の声優陣が続投

まんたんウェブ 5/16(火) 18:00配信

 7月にスタートするテレビアニメ「ひとりじめマイヒーロー」に声優として前野智昭さん、増田俊樹さん、立花慎之介さん、松岡禎丞さんが出演することが16日、明らかになった。ドラマCD版と同じキャストで、前野さんがケンカが強い数学教師の大柴康介、増田さんが料理が得意で世話焼きのヘタレなヤンキーの勢多川正広、松岡さんが康介の弟で明るい大柴健介、立花さんが優等生で健介と小学生からの幼なじみの支倉麻也をそれぞれ演じる。

【写真特集】イケメンキャラにイケメン声優が続々 キャラ設定も公開

 前野さんは「ドラマCDで長く康介を演じさせていただいているので、アニメ化企画を聞いた時、ぜひまたこのメンバーで演じたい!という思いが非常に強かったです。それが現実になり、すごくうれしいです。康介の何気なくたばこを吸う仕草や、正広をからかいつつも、温かく包み込む包容力などを自然と表現できるように、アニメ版も気合いを入れて演じたいと思います」と意気込んでいる。

 「ひとりじめマイヒーロー」は、一迅社の月刊マンガ誌「gateau(ガトー)」で2011年6月から連載中のありいめめこさんのマンガが原作。ヘタレなヤンキーの勢多川正広と不良教師の大柴康介の日常を描いている。アニメは、「学園ヘヴン」などのひいろゆきなさんが監督を務め、「えとたま」などのエンカレッジフィルムズが制作する。7月からTOKYO MXほかで放送。

最終更新:5/16(火) 20:07

まんたんウェブ