ここから本文です

【Krush】中国との全面対抗戦メンバーに卜部兄、渡部、小宮ら決まる

イーファイト 5/16(火) 15:45配信

 7月16日(日)東京・後楽園ホールにて開催される格闘技イベント『Krush.77』の記者会見が、5月16日(火)都内で開かれた。

【フォト】会見で出場メンバーを発表する宮田充代表

 K-1 WORLD GP初代ライト級王者ウェイ・ルイや、武尊を苦しめたユン・チーを輩出した中国のプロモーション『GLORY OF HEROES』と共に、日本vs中国の6対6全面対抗戦が行われる今大会。

 日本チームは、元K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・卜部弘嵩(KREST)、元Krush-65kg級王者HIROYA(TRY HARD GYM)、元RISEスーパーフェザー級王者・小宮山工介(K-1ジム北斗会館)、元RISEライトヘビー級&ヘビー級王者・上原誠(士魂村上塾)のそうそうたる顔ぶれが出場予定選手として名を連ねていたが、HIROYA、小宮山、上原の3選手が欠場(HIROYAは4・22大和哲也戦でKO負け、小宮山はケガ、上原は対戦相手が見つからなかったため)。

 代替メンバーとして、小宮由紀博(HEAVY CLASS)、渡部太基(Golden Glove)、瑠輝也(TRY HARD)、佐野天馬(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)、里見柚己(K-1GYM YOKOHAMA TEAM TORNADO)が出場する。

最終更新:5/16(火) 15:45

イーファイト