ここから本文です

ぱるる 吉田沙保里と婚活“共闘”「モテない。性格に難があるんでしょうか?」

東スポWeb 5/16(火) 13:19配信

 元AKB48で女優の島崎遥香(23)が16日、都内で行われた「夢の7億円~ドリームジャンボカフェ~」PRイベントに出演した。

 今年度のジャンボ宝くじCMキャラクターに起用されている島崎はティアラ、ネックレス、イヤリングの計200カラット・ダイヤモンドを使用した、宝くじ1等・前後賞の賞金総額の時価7億円もの豪華ジュエリーを身につけて登場した。

「もし7億円が当せんしたら?」と聞かれると、島崎は「一瞬、固まると思います。ちゃんと冷静になってから家族にまず報告します」と冷静に話し、「私自身は親孝行がしたいなと思うので、(7億円で)何かできたらいいなと思います」と笑顔を見せた。

「これからかなえたい夢」について、島崎は「結婚はしてみたいなと思いますね。小さなころに描いてた予定では、もう結婚しているはずだったんで…いつでも」とドッキリ発言で驚かせた。

 昨年末にAKBを卒業し、“恋愛解禁”。理想のタイプに「楽しい人がいいですね」と笑顔を見せたが、春は遠い様子。理由を聞かれると、「やっぱり性格に難があるんでしょうか。モテないですね」と、自虐コメントで報道陣を笑わせた。

 同じくゲストとして出演した女子レスリング・吉田沙保里(34)も「私も結婚したいな。子供が大好きなんで、子供が欲しい。相手はいなんです、お金で買えないので…」と苦笑い。吉田から「一緒に婚活しましょう!」と共闘を呼びかけられ、島崎も「はい!」と力を込めた。

 2020年に東京五輪も控えるが、吉田はタヒチの「ハーピティ島」が約6億5000万円で購入できることを知ると、「島を買って、そこにレスリングの練習もできて、遊べるネバーランドみたいな場所を作りたい。私だけじゃなくて、後輩たちも強化合宿できるような。名前? “サオリアイランド”ですかね」と7億円が当せんした場合の使い道を妄想。「オリンピックまで3年しかないので、早く当せんしないと」と話した。

 イベントにはそのほかバイオリニストの宮本笑里(33)が出席。7億円のストラディバリウスを生演奏し、島崎と吉田をうっとりさせていた。

最終更新:5/16(火) 14:12

東スポWeb