ここから本文です

加山雄三のREMIXアルバムよりRITTO×ALTZの「夕陽は赤く」が7inch化 リリースパーティも

5/16(火) 18:31配信

CDジャーナル

 加山雄三の生誕80周年を記念して3月にリリースされたリミックス・アルバム『加山雄三の新世界』より“加山雄三 feat. RITTO×ALTZ”の楽曲「夕陽は赤く」が7inch化され、6月21日(水)に発売決定。

 『加山雄三の新世界』は、2015年9月に発表されて話題となった「お嫁においで 2015 feat. PUNPEE」を筆頭に、ももいろクローバーZ、サイプレス上野とロベルト吉野、スチャダラパー、水曜日のカンパネラら個性豊かなアーティストたちが加山雄三の楽曲を“リビルド”した作品。1966年にオリジナルが発表された「夕陽は赤く」は、レゲエをベースにしたALTZのトラックに沖縄・石垣島生まれのラッパーRITTOの軽やかなラップが乗ったマジカルなナンバーに生まれ変わっています。

 今作のリリースに伴い、6月17日(土)に大阪・心斎橋 TRIANGLEにて〈加山雄三 feat. RITTO×ALTZ『夕陽は赤く』7inch リリースパーティー“ゴー!ゴー!若大将 FESTIVAL 公認”supported りんご音楽祭〉の開催が決定。RITTO×ALTZやチプルソらのライヴ・パフォーマンスに加え、Mr.マジックバジャール a.k.a. カレー屋まーくん、SHINCO、ANI、LEGEND オブ伝説 a.k.a. サイプレス上野ら豪華DJ陣が出演。さらにina takayukiのライヴ・ペイントなども行なわれます。

最終更新:5/16(火) 18:31
CDジャーナル