ここから本文です

(問う「共謀罪」 言論人から)「監視で取り締まり」正直に議論を 荻上チキさん

朝日新聞デジタル 5/16(火) 16:00配信 有料

 ■評論家・荻上チキさん(35)

 政府は「監視権限を委ねることに賛成ですか」と、正直に国民に問うべきだ。
     ◇
 現在国会で審議されている「共謀罪」法案(組織的犯罪処罰法改正案)を、政府は「替え玉受験」みたいな手口で通そうとしている。「テロ対策」と言えば、国民は「仕方ない」と思うかもしれませんが、以前廃案になった共謀罪と変わらない。「テロ等準備罪」と名前を変え、東京五輪のためにも必要だ、と後付けの理由がどんどん増えている。
 僕がパーソナリティーを務めるラジオ番組では、国会答弁の音声をたくさん使う。……本文:1,338文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/16(火) 16:00

朝日新聞デジタル