ここから本文です

「LOVE LOVE あいしてる」16年ぶり復活!菅田将暉がKinKi Kidsらとセッション

5/16(火) 18:12配信

シネマトゥデイ

 1996年10月から2001年3月まで放送された音楽バラエティー番組「LOVE LOVE あいしてる」が7月21日、16年ぶりにスペシャル番組として復活することが決定した。おなじみのメンバー、KinKi Kids、吉田拓郎、篠原ともえ、坂崎幸之助(THE ALFEE)のほか、6月7日発売のCDでソロ歌手デビューを果たす俳優の菅田将暉、フリーアナウンサーの古舘伊知郎がゲストとして参加する。

【写真】菅田将暉、6月7日に「見たこともない景色」でソロ歌手としてCDデビュー!

 まだ10代だった KinKi Kids の堂本光一、堂本剛の2人がともにメインMCを務める拓郎からギターを教わったり番組のテーマ曲作りに挑戦したり、オリジナルバンドを結成したり、多大な影響を与えられたという「LOVE LOVE あいしてる」。16年ぶりにスペシャル番組として放送される本番組は、なつかしのテーマソング「全部だきしめて」のオープニングでスタート。「ゲストを交えてトークとライブ」という当時とほぼ同じ構成で放送される。

 菅田とのトークでは、菅田がハマっている服作りのエピソードのほか、父親の影響で拓郎の大ファンであることを告白し、拓郎本人から楽曲の裏話も。一方、拓郎ファンを公言してきた古舘とのトークでは、拓郎のコンサート話、今まで出会った一番破天荒な人物や自身の司会する番組で起きたハプニング、さらに堂本光一も興奮のF1中継時の裏話などが披露される。

 音楽コーナーでは、菅田のリクエストにより拓郎の名曲「今日までそして明日から」を、KinKi Kids、拓郎らと共にギターを弾きながらセッションするほか、拓郎にとっても思い出深い KinKi Kids の名曲メドレーを演奏。篠原が本番前にゲストの楽屋を訪ねる「篠原ともえのプリプリプリティ!」コーナーも登場する。

 放送日の7月21日は、KinKi Kids が20年前に「硝子の少年」でCDデビューした日。16年ぶりの収録にあたり堂本光一は「いつの頃からか、また拓郎さんと復活みたいな感じでやれたらすてきだね、とスタッフと話していた」と言い、「なによりこうしてみんなと一緒にやれたことがうれしくて(収録は)本当にあっという間でしたね。もっとずっと収録していたかったくらいです」と念願かなったメンバーの再集結に感無量。剛も、「当時、この番組を通してミュージシャンという人たちにたくさん囲まれて、音楽の世界にどんどん魅了されたことで、今の僕の音楽、KinKi Kids の音楽があると思いますし、ここで培ったものひとつひとつが16年経った今でも身に染みていると実感しています」と自身にとっての本番組の影響を振り返っている。(編集部・石井百合子)

「LOVE LOVE あいしてる 16年ぶりの復活SP」は7月21日、フジテレビ系にて放送

最終更新:5/16(火) 18:12
シネマトゥデイ