ここから本文です

【パンクラス】夢のUFCに向け、朱里「絶対にベルトを獲る」

イーファイト 5/16(火) 19:55配信

 5月28日(日)東京・ディファ有明にて開催される格闘技イベント『PANCRASE 287』にて、パンクラス女子ストロー級タイトルマッチに挑戦する同級1位・朱里(VOS GYM)の公開練習が、5月16日(火)都内にある所属ジムにて行われた。

【フォト】自身の載ったポスターに笑顔の朱里

 この日の公開練習では、ジムに設置されたリングにレスリング用のマットを立てかけ金網内での試合を想定したスパーリングを披露。男子選手を相手にキレのある打撃、そして組み合いではヒザ蹴りだけでなく、組みながらのローをこつこつと入れるなどでペースを握り、好調をアピールした。

 念願のタイトルマッチを前に朱里は「コンディションなど全てが素晴らしい仕上がりになっていて、そのまま当日を迎えられると思います。チャンピオンベルトを絶対に獲るという気持ちでいます」と気合十分。

 今回タイトルを争うキンバリー・ノヴァスは地元ブラジルのNoxii CombatやNitrix CFでストロー級王座を獲得したほか、世界女子ムエタイトーナメントを制した実績の持ち主。現在までに11戦9勝(4KO)2敗の戦績を収めている。特筆すべきは、5月13日の『UFC 211』でUFC女子ストロー級の絶対女王ヨアナ・イェンドジェイチェクに挑戦したジェシカ・アンドラージから、2012年にKO勝ちしていることだ。

 ノヴァスについて朱里は「試合動画を見たらガツガツ来る印象でした。ジェシカをKOしている選手に勝ってベルトを巻いたら、憧れのUFCにさらに近づけます」と夢のUFC出場につなげるためにもモチベーションはかなり高い。

 朱里は、昨年4月のMMA転向前はKrushを主戦場にし、林美久、谷山佳菜子、グレイシャア亜紀といった立ち技の女子トップ選手を次々と撃破し、Krush女子タイトル2度の防衛に成功している。

「私はキックでチャンピオンになっているので(ノヴァスとの打撃の)差を見せつけたい。UFCに上がるためにもレベルアップした練習をしていて、打撃面でもさらにレベルアップしています。その成果を試合当日に見てもらいたいですね」とさらに自信を深めている。

 そして「パンクラスのベルトを巻かないと何も始まりません。試合に向けて集中して勝ちにいきたい」とまずはパンクラス王座奪取に全力を注ぐとした。

最終更新:5/16(火) 19:55

イーファイト