ここから本文です

さユり、“酸欠少女”さユりの原点・新宿で路上ライブを開催。場所は「バスタ新宿」前に決定

5/16(火) 14:50配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

“酸欠世代の象徴”として、その歌声と活動に注目が集まるさユりが、先頃Twitterにて、5月19日18時30分より新宿某所にて路上ライブをすることを発表。ファンの間で話題となっていたその場所が、JR新宿駅新南改札正面のバスタ新宿前“Suicaのペンギン広場”であることが本日発表された。

【詳細】アルバム『ミカヅキの航海』収録「birthday song」MVはこちら

新宿は、かつてさユりが路上ライブをしていた、さユりにとって原点とも言える場所。数々の路上ライブと、デビューシングル「ミカヅキ」を始め数々のミュージックビデオでも登場してきた、さユりにとって“過去と未来にタイムリープ”する場所であり、そして、“それでもの先”への道標となる場所でもある。

その聖地・新宿で、さユりのデビュー後に完成された、新宿から各地へパラレルに伸びていく、新宿の過去と未来の象徴とも言える“バスタ新宿”前の“Suicaのペンギン広場”にて、約1年3ヵ月ぶりの路上ライブを開催。

路上ライブは、進化・変化を続けるさユりの始まりの場所であり、“酸欠少女”さユりの原点となる場所。ここから、酸欠少女の航海は始まった。

この“始まりの路上ライブ”の記念すべき地である新宿で、1stアルバム『ミカヅキの航海』にこめた15歳から20歳までの想いを希望にのせ、さユりは歌う。その歌は新宿の夜空に、そして道行く人々の心に、何をもたらし、何を残すのか。さユりが未来を掴むため歩き出したその航海と軌跡の集大成を、五感で感じよう。

リリース情報
2017.03.01 ON SALE
SINGLE「平行線」

2017.05.17 ON SALE
ALBUM『ミカヅキの航海』

さユり OFFICIAL WEBSITE
http://sayuri-web.com/