ここから本文です

<書泉ラノベランキング>4月の首位は「ソード・オラトリア」8巻

5/16(火) 22:12配信

まんたんウェブ

 書泉ブックタワー(東京都千代田区)の4月(1~30日)のライトノベル売り上げランキングで、大森藤ノさんの「ソード・オラトリア」8巻が首位となった。4月からテレビアニメの放送がスタートした効果が出た格好だ。

【写真特集】「ダンまち」外伝「ソード・オラトリア」 美少女の金髪剣士が主人公

 「ソード・オラトリア」は、テレビアニメ化もされた「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)」の外伝。2016年12月に発売された「ソード・オラトリア」7巻は、同月の月間ランキングで3位だった。

 注目作品では、「デュラララ!!」の成田良悟さんが手掛けた「Fate」シリーズのスピンオフ「Fate/strange Fake」4巻が4位。アニメが人気を博した暁なつめさんの「この素晴らしい世界に祝福を!」11巻は5位だった。

 ◇書泉 2017年4月ラノベランキング(1~30日)

1位「ソード・オラトリア 8」(GA文庫)

2位「転生したらスライムだった件 10」(GCノベルス)

3位「デスマーチからはじまる異世界狂想曲 10」(KADOKAWAブックス)

4位「Fate/strange Fake 4」(電撃文庫)

5位「この素晴らしい世界に祝福を! 11」(スニーカー文庫)

6位「アラフォー賢者の異世界生活日記 3」(MFブックス)

7位「へヴィーオブジェクト 北欧禁猟区シンデレラストーリー」(電撃文庫)

8位「精霊幻想記 7」(HJ文庫)

9位「覇剣の皇姫アルティーナ 12」(ファミ通文庫)

10位「緋弾のアリア 25」(MF文庫J)

最終更新:5/16(火) 22:12
まんたんウェブ