ここから本文です

インドのチョコ菓子販売、伸び率世界断トツ

SankeiBiz 5/17(水) 8:15配信

 インドは、チョコレート菓子の販売が伸びている。英市場調査会社ミンテルによると、インドは2016年のチョコレート菓子販売額が前年比13%増だった。現地紙タイムズ・オブ・インディアなどが報じた。

 16年にチョコレート菓子の販売額が前年を上回った国は、世界でインドとポーランドの2カ国だ。ポーランドの伸び率は前年比2%で、インドの伸びは際立つ。

 経済成長による所得増に加え、インドの消費者の44%がチョコレートは体によいと考えていることなどが販売を押し上げているという。また、人気のチョコレート菓子が1個当たり5~10ルピー(約9~18円)と低価格で販売されていることも消費拡大につながっているもようだ。

 16年のインドのチョコレート消費量は世界5位の22万8000トンとなり、11年比で50%増加した。ミンテルは、同国のチョコレート菓子市場は16~20年に年平均20.6%増で拡大すると予測している。

最終更新:5/17(水) 8:15

SankeiBiz