ここから本文です

上越市営住宅殺人 処分保留で女性釈放 新潟地検「捜査は継続」

産経新聞 5/16(火) 7:55配信

 上越市南新町の市営住宅で1人暮らしの無職、中嶋恵一郎さん=当時(76)=が遺体で3月下旬に発見された事件で、新潟地検は15日、県警が殺人容疑で逮捕した男女2人のうち住所不定の無職の女性(49)を、起訴するかどうかの処分を保留したまま釈放した。

 地検は理由を明らかにしておらず「捜査は今後も継続する」としている。無職の女性は逮捕段階から容疑を否認しているとされ、15日が拘留期限だった。

 女性は3月21日夜ごろ、中嶋さん宅で頭や胸を殴るなどして中嶋さんを殺害した疑いで4月25日、同市藤新田の無職、市川和彦容疑者(50)とともに逮捕された。地検は市川容疑者について刑事責任を問えるかどうかを判断するため、5月12日から7月11日までの予定で鑑定留置し、精神状態を調べている。

最終更新:5/16(火) 7:55

産経新聞