ここから本文です

【RIZIN】世界中からオファー100人以上 バンタム級T思わぬ大人気

東スポWeb 5/16(火) 16:45配信

【格闘技情報局】

 格闘技担当記者:7月30日の「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND―PRIX 2017」(さいたまスーパーアリーナ)で開幕する男子のバンタム級トーナメント参戦選手の一部が、近日中に発表になるようです。

 デスク:目玉は?

 記者:決定しているのは元UFCトップファイターの堀口恭司(26)です。それとDEEPバンタム級王者・大塚隆史(30)の参戦も濃厚のようです。

 デスク:最終的に何選手出場になるんだ。

 記者:それがいろいろ困っているようで…。

 デスク:というと。

 記者:海外では注目される機会が少なかった階級のトーナメントのせいか、世界中から出場希望が殺到しているらしいです。RIZIN関係者によれば100人を超える選手から連絡が来ているそうです。

 デスク:すごい倍率だな。

 記者:ハイ。今、連日選考しているそうなんですが、「希望が多すぎて、なかなか決められない。早く発表したいのに…」と関係者も愚痴っていました。

 デスク:選手がいないよりはましだけど、多すぎるのもなあ。

 記者:いっそのこと海外各国のプロモーションで、参戦者決定トーナメントを開催してもらうプランもあるそうです。

 デスク:少数精鋭が一番だと思うけど。

最終更新:5/16(火) 16:45

東スポWeb