ここから本文です

ソチ銀の米選手が陽性=ショートトラック

時事通信 5/16(火) 9:03配信

 【ニューヨーク時事】米国反ドーピング機関は15日、スピードスケート・ショートトラック男子のクリス・クレベリング(30)がドーピング検査で禁止薬物に陽性反応を示したため、4年間の資格停止処分を科したと発表した。来年2月の平昌五輪には出場できない。

 クレベリングは2014年ソチ五輪の5000メートルリレーで銀メダルを獲得。昨年10月の競技会外検査でホルモンや代謝の調節作用があるクロミフェンが検出された。検査日以降の記録は抹消される。 

最終更新:5/16(火) 9:10

時事通信