ここから本文です

伏見の男性刺殺、殺人罪で男起訴 京都地検

京都新聞 5/16(火) 23:20配信

 京都市伏見区の路上で昨年9月、同区の理髪業渡邊直樹さん(46)が刺殺された事件で、京都地検は16日、強盗殺人の疑いで逮捕されていた住所不定、倉本嘉太郎容疑者(38)を、殺人罪で起訴した。地検は認否を明らかにしていない。
 起訴状によると、福光大悟被告(34)と前田晃始被告(26)=いずれも殺人罪などで起訴=と共謀し、昨年9月28日午前0時すぎ、伏見区桃山町日向の路上で、渡邊さんの首などを刃物で刺して殺害した、としている。

最終更新:5/16(火) 23:20

京都新聞