ここから本文です

渡辺直美、実家全焼を告白 燃える家から母親登場「ターミネーターばり」

5/16(火) 9:40配信

デイリースポーツ

 お笑い芸人の渡辺直美が15日深夜に放送されたTBS系「Momm!」で、最近実家が全焼したという驚きの出来事を報告した。

【写真】渡辺直美 台湾人男性と“破局”を告白 理想の男性は…

 番組では渡辺の人生を振り返って節目のエピソードなどを紹介していたが、その中で渡辺の豪快な母親に話題が及んだ。すると平成ノブシコブシの吉村崇が「あの話できんの?家、火がついた話」と渡辺に振ると「母親の話はクレージー過ぎて…」と最初こそ話題を避けようとしたが、「最近うちの実家が全焼しまして…」と驚きの出来事をサラリと報告。

 これには司会の中居正広も「え!放火?」と思わず絶叫。すると渡辺は「放火じゃないです。コンセントから火が出て全焼しちゃった」と説明。近所から連絡が来たといい「お母さん病院運ばれたけど、全然大丈夫だから。ちょっと煙吸っちゃったから」と、幸いにも母親は無事だったという。ただ出火当時の様子が気になった渡辺は、近所の人にその時の様子を教えてもらったという。

 「近所の息子さんが夜中までたまたま勉強してたんですって。そしたら夜中にパンパン!って音がして、見たら私んちが超燃えてたんですって。それでヤバイとなって近所の人が集まって…」と、すぐに渡辺の母の様子を見に来てくれたという。すると駐車場には車がなかったため「良かった、出掛けてたね」と安心し、すぐに消防車や救急車の手配をしてくれたという。

 だがそこからまさかの事態に。「超燃えてる家から母親が出てきたらしいです。ターミネーターばりに」と、あまりにも堂々と登場し、近所も騒然。話を聞いた中居は「(北斗の拳の)ラオウだな」と驚いていた。